プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

ラ・デュッセルドルフ 「VIVA」 

viva (1)
ラ・デュッセルドルフ 「VIVA」 1979年リリース。
ハンマービート、人力テクノの傑作。

最初から話が逸れて恐縮ですが、以前とある本でクラフトワークの名曲「ロボット」が、わらべ唄の「あんたがたどこさ」に似ている、というのを読んで、なるほどなーと可笑しくて感心してしまったことがあります。
そう言われれば「あんたがたどこさ」って、どこかハンマービート風にも聴こえてきます。
クラフトワークのYMOへの影響力云々よりも、まったく出所が違うものが何故か似てるっていう方が面白い論文書けそうですね。

さて話をもどして、
初期クラフトワークのメンバーだったクラウスディンガーによるノイ直系のバンド、「ラ・デュッセルドルフ」。好き嫌いがかなりハッキリ分かれるサウンドだと思います。最初、ちょっと苦手なタイプの音でした。
発売当時「やっちまったよ、買うんじゃなかった」ってのが最初の印象。
しかしどういうわけか、繰り返し聴いていると、この並外れたスロットル全開な近未来感覚がかっこ良く聴こえてくるんですね。

このアルバムでは20分近い大作(アナログではB面全部)、「2000年のチャチャ」が最大の聴きもの。圧巻、そして異彩。
レッドゾーン振り切って、クラウスディンガーはいったいどこまで行ってしまうのか状態。

美しき音楽の調べよりも、ドンドコ鳴り響くエンジンの音を好むって方にオススメです。
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR