プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

パリス・シスターズ 「sing everything under the sun ! ! ! 」

001 (1)
パリス・シスターズ「sing everything under the sun ! ! ! 」
1967年リリース。

パリス・シスターズのことはあまり知らなかったけど、細野晴臣さんの新譜「Heavenly Music(あの世の音楽)」でパリス・シスターズ最大のヒット曲「I love how you love me」をいい感じにカバーしていた。

パリス・シスターズは1950-60年代に活躍した三姉妹。
名前はパリスだけどカリフォルニアの出身。
「I love how you love me」は多くの歌手がカバーしている名曲中の名曲で、日本でも「忘れたいのに」というタイトルで「モコ・ビーバー・オリーブ」というグループがカバーしていた(ちなみにこのグループのオリーブはシリア・ポールさんです)。

で、にわかにパリス・シスターズが気になってしまい、中古CDショップで見つけたのが写真のものです。全10曲、26分で終わります。
このアルバムには「I love how you love me」は入ってないけど、もう200%ドリーミーとしか言いようのない歌ばかりです。こんなコーラスグループは今の時代にはなかなかいませんね。

プロデューサーのジャック・ニッチェはフィル・スペクターの右腕とも言われた人。ストーンズの「サティスファクション」でキーボード弾いてみたり、映画「カッコーの巣の上で」の音楽監督なんかもやってる敏腕プロデューサーです。

最近になって入手しやすい廉価盤が出ています。ジャケットの写真が微妙に違うけど曲目はこれと同じ。
デヴィッド・リンチの映画に出てくるようなゾクゾクもんのポップスが好きな方にお勧めです。
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR