プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

ルー・リード

RIMG0009 (1)
10月27日、日曜の朝、一人のアーティストが他界した。

ロック界で一番黒のTシャツが似合う。
鍛えた体格は鉄人を思わせた。
70年代頃、パチンコがお気に入りという実話(と思う)があった。
プロレスラー、鉄人ルーテーズと妙に似通った名前であることも偶然にしてはおかしかった。その気になれば気に入らん奴をバックドロップで沈めていただろう。

物語を詠む声がそのまま歌になったような曲が好きだった。
「さて、キャロラインの話をしよう」とか、
「ところで、コニーアイランドを知ってるか」とか。
いつもそんな風に聴こえてきた。プロの語り手。

古いインタビュー。
「どういう風に曲はできるか?」の問いに
「説明するのは不可能。どうして曲ができるのか自分でもわからない」
と言っている。めんどうだからそう答えたようにも聞こえるけど、たぶんそれが偽りない真実なんだと思う。

『ワイルドサイドを歩け』。
古いロックファンなら知らない人はいない名曲。
「ワイルドサイド」は誕生して以来ずっと時代と共に歩き続けている。
そしてこれからも歩き続ける。息吹きが聞こえる曲だ。

最期の時間を共にしたローリーアンダーソン。
彼女とのツーショットは何時も穏やかでいい顔してた。
かっこよくてお似合いの二人でしたね。
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR