プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

テレヴィジョン 「アドヴェンチャー」

ad 1 (1)
テレヴィジョン 「アドヴェンチャー」 1978年リリース。

テレヴィジョンといえば世紀の名盤「マーキー・ムーン」なんだろうけど、聴いたのはこっち(アドヴェンチャー)が先でした。
でもまあ再結成を除くと2枚しか出してないし、今更どっちがいいかなんてナンセンスですね。どちらも好きです。

『Days』…
はじめて聴いたテレヴィジョンは、当時人気のFM放送「渋谷陽一のヤングジョッキー」だったと思う。この番組は曲を最後までかけるのでエアチェックに向いていた。ストレートな解説も面白くていい情報源にもなった。
そこでたまたま録音したのが「デイズ」という曲だった。
デイズは綺麗な曲でした。これのどこがニューヨーク・パンクなのかわからなかったけど、テレヴィジョンってのはいいバンドだな、と思った。
そして毎日のようにデイズを聴いていたら、頭の中でデイズが勝手に鳴るようになりました。

『The Dream's Dream』…
それからしばらくして、このアルバムB面ラストの「ドリームズ・ドリーム」を聴いた。これもFM放送だったと思う。
ドリームズ・ドリームは侘び寂び的な風情のあるとても変わった曲だけど、これまた沁みるようないい曲でした。
特に3分30秒からはじまるギターソロは問題でした。なんだか甘すぎて、でも嫌いになれないこの感じ。弾いているのはテレヴィジョンのトム・ヴァーレインではなく、ギター少年トム君のように聴こえてきた。このフレーズはずっと昔に作ったんじゃないだろうか、と。
それからというもの毎夜のようにドリームズ・ドリームを聴いて、夢の通い路を行き来したことは言うまでもありません。
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR