プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

デヴィッド・ボウイ 『★』(ブラックスター)

bowie
デヴィッド・ボウイ 『★』
  
ボウイの遺作、全7曲40分。
まだ未完の曲がいくつかあるってヴィスコンティが言ってる。数年先にまとめ上げるんじゃないかな。まとめるの上手いしね。
当初はもっと曲を増やす予定だったのかもしれない。あえて外した曲もあるんだろうけど。でもこの40分がちょうどいい。集中して聴けます。

センチメンタルを抜きにしても(抜きにできないけど)、『★』は傑作。
ジャズミュージシャンを起用した斬新なサウンドは聴き応えあります。
詞の内容はかなり難しそう。今はそれぞれの解釈で聴けばいいですね。
死期を悟ったと言われる重たい曲ではじまって、でも最後はボウイらしい飛びっきり美しくやさしい曲で終わります。

『★』は全曲通して聴くのがいいです。
通して聴くと後味がいいというか、最後に(嘘でも)ニヤリとしてサヨナラできるように作ってあります。直接的にグッバイは言わないけど明らかにサヨナラを言ってる。そんな風に聴こえます。

それでも、『★』のボウイはヤル気満々です。
ヤル気満々だからこっちも一所懸命聴いてます。

パーシー・フェイス 「クラシック・コレクション」

160131_174832.jpg
パーシー・フェイス 「クラシック・コレクション」

イージーリスニングの定番、『夏の日の恋』。

昔からポール・モーリアにはそれほど興味が湧きませんでしたが、パーシー・フェイスはなんとなく好きでした。でもどこがどう違うのかもよくわかってません。でもなんとなく違うかなくらいに思ってます。まあすべて「なんとなく」ですが。
香り、みたいなものがちょっと違うんじゃないかなぁと勝手に思い込んでます。思い込みで済ませてそれでおしまいです。

そんなあいまいなパーシー・フェイスですが、以前からCDを1枚欲しいなあと、それとなく思っていてたまたま見つけたのがコレです。
中古盤で350円。『夏の日の恋』は入ってるし、お駄賃で買えそうだし、これでいいやと、そんなとこです。
ネットで探せばもっと良さげな盤が色々とあるんだろうけど、そこまで熱は入りません。

<全18曲>
1. エンジェル・オブ・ザ・モーニング(夜明けの天使)
2. マッカーサー・パーク(嘆きの歌)
3. ハニー
4. テル・ハー
5. ビッグ・イエロー・タクシー
6. さよならは言わないで
7. オール・マイ・ラブ
8. デリカド
9. ジャマイカン・ルンバ
10. 忘れないで(ノン・ディメンティカール)
11. 風のくれた秘密(スウェーディッシュ・ラプソディー)
12. スペインの雨(「マイ・フェア・レディ」より)
13. ムーラン・ルージュ
14. シンコペイテッド・クロック(ゆかいな時計)
15. 夏の日の恋(The Theme From 'A Summer Place')
16. 誰にも奪えぬこの想い
17. 愛の誓い(TILL)
18. トロピカル・メレンゲ

全部インストかと思ったらコーラスの歌ものが6曲ほどありました。
資料が無く何年の録音なのかわかりません(古そうですが)。
どこかで聴いたことのあるマボロシのような曲が多いんですが、これは城達也さんの「ジェット・ストリーム」あたりの記憶と何処かでゴッチャになっているのかもしれません。
『夏の日の恋』はモノラルバージョン。年代物のラジカセで聴きたい気分です。

そんなパーシー・フェイス氏はイージーリスニングとかムード音楽なんて呼ばれるのを好まなかったそう。そんなお手軽で安上がりなBGMとして捉えちゃいけないのでありました。
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR