FC2ブログ
プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

「矢野顕子&TIN PAN」 さとがえるコンサート

007_20151207112806369.jpg
「矢野顕子&TIN PAN」 さとがえるコンサート2015
会場;府中の森芸術劇場、12月4日。

久しぶりにコンサートに行ってきました。
当日券だったので席は後ろかなと思ったら、いい席でした。
会場は2000人程のキャパ。でも空席がちらほら。
この顔ぶれでも完売とはいかないんですね。
▼会場
003_2015120711280672a.jpg

ステージには向かって左から、矢野顕子、細野晴臣、林立夫、鈴木茂。
メインは矢野顕子さん(楽しいMCも)ですが、はっぴいえんどあり、ティンパンありのウレシイ選曲。

最初の音が出た時、うわーニューオーリンズっぽいなあって思いました。
ワクワクするすごいグルーヴ。昔見たネヴィル・ブラザーズの強力にうねるリズム隊をフト思い出しました。
序盤にはっぴいえんどの「花いちもんめ」をやったんですが、これを聴けただけでも来た甲斐あったな、なんて思いながら聴き入りました。
他愛もないおしゃべりタイムもいちいち面白かったけど、イザ曲に入る一瞬の四人の阿吽の呼吸も見どころ(聴きどころ)でした。
途中20分の休憩が入りました。休憩除いて丁度2時間かな。
アンコールが終わって、明るくなった場内に「ムーンリバー」が流れてました。

帰り際、グッズ販売コーナーに人だかりが。
そこで鈴木茂さんがサイン会をやってました。ついさっきまでギター弾いてたのに。「茂グッズ(Tシャツとかイロイロ)」を買った人の特典として、その場でサインしてくれる。いいなあ、と思ったけど様子だけ眺めて買うのはやめときました。

ティンパンは、日本で一番「アヴァンギャルド」という言葉が似合うバンドかもしれないなあ、なんて思いながら家路につきました。ほんわかムードで笑いを誘っても、やってることはアヴァンギャルドなティンパンでした。

COMMENT

No title

こんばんは。うらやましいです。田舎にいると情報を得るのによっぽどアンテナを高くしないとだめです。このコンサートの情報まったくなかったです。しかし、このメンバーで空席ですか。信じられないけど、それがゲンジツなのでしょうね。「風街レジェンド」のTV見ましたがナイアガラ・トライアングルとか、ハッピーエンドとかたまらないです。もっとも、一番驚いたのは吉田美奈子さんでしたけど。

だちょうさん、こんばんは

このイベント、だちょうさんの好みかなと思いました(笑)。
ホントは空席よりも若い人がほとんど見えなかったのが気になりました。最終公演のNHKホールの方に行くのかもしれませんが。
ティンパンは素人目には、少ない音数で大きいグルーヴを作り出すバンド、そんな風に見えました。かっこ良かったです。

「風街レジェンド」の美奈子さん、仰る通りブッチギリでしたね。

No title

こんにちは

ティン・パン・・アルバム一枚きりでしたがこんな活動していたんですね。
まったく知りませんでした。

「花いちもんめ」うらやましいです。

すごく

ムードのいい会場でうらやましいです。いいコンサートに行けたようで、よかったですね(^^)。うらやましいです。。

面白半分さん、こんばんは

細野さんの選曲ってことで、ティンパンのアルバムに入っていたColeman Hawkinsの「Queer Notions」をやったんですが、このあたりがティンパンの真骨頂かなと思いました。細野さんがコレを選んだ理由は「変な曲が好きなんです」とのことでした。
あと「抱きしめたい」も茂さんでやりましたよ。

BACH BACHさん、こんばんは

どうもです、ホントに久々のコンサートでしたが、たまには生の音を聴きに行かないといけませんよね。

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR