プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

ベン・ワット 『ノース・マリン・ドライブ』

north (2)
ベン・ワット 『ノース・マリン・ドライブ』 1983年リリース。

ネオアコの名盤…、といっても当時はあまり興味がありませんでした。
一時のおしゃれな流行りモノくらいに思ってた。
ネオアコの括りもよくわからなかった。括りなんて無いのかな。

でも、そんな中でも『north marine drive』は好きな1枚。
アコースティックな弾き語り。
短いタイトルナンバーがとくによかった。

ずいぶん長い時間眺めていられるジャケットもすごくいい。
アナログ盤が出たときに買っておけばよかったなあと少し思います。
この風景とサウンドはどことなく年末年始に似合う、そんな気もします。

…海へ向かうドライブなら『north marine drive』。
ずぶ濡れにならないようご注意ください。

COMMENT

No title

ネオアコって知らなかったです。
ちょっとプロフィールも面白そうな匂いがします。
north marine drive聴きました。中々味わいがありましたが10代の時に作った曲なんですね〜 天才肌なのかなあ…
DJをやってるというのも興味あります。

いつもいらして下さってありがとうございます。
良いお年を!

carmencさん、こんばんは

このアルバムのベンワットはまだ少年ぽいですね。
今年53歳だったかな、いい顔のおやじになりました。でも万年青年って雰囲気です。
まだまだ青春ってことでいいんじゃないでしょうか。

コメントありがとうございます、
「良いお年をお迎え下さい」

No title

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今の精力的に活動している彼ですが、これとその前のミニ・アルバムしか持ってません。
個人的に彼も相方のT.ソーンも最初のアルバムの印象が新鮮かつ強烈で、それ以後はどうでもいいッて感じです。
「青春の一枚」の一枚(笑)です。

KSBCさん、どうもです

新年おめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

私もベンワット関連で持ってるのはこれ1枚です(笑)。

話逸れますが、ふだんは音楽配信で買わない派なんですが、先日、昔よく聴いたピエールバルーの「ピアノを弾く外科医」が聴きたくてはじめて1曲だけ買いました。これルイスフューレイ作曲でしたよね。

そうですね

はい、そうですね。
ルイスの3枚目と嫁の1枚目、それと夫婦のアルバムを出したのがバルーの主催レーベル「SARABAH」でしたからね。
作詞はもちろん、バルーです。

個人的に注目は、恐怖のパワフルベーシスト、ヤニック・トップ(Jannick Top)が編曲してるってことでしょうか…。これはちょっとマニアック過ぎますので、気にしないでください。

KSBCさん、こんばんは

ヤニック・トップは知りませんでした。
曲者ベーシスト、アレンジャーが絡んでいたんですね、
ちょっとだけ(笑)わかりました、ありがとうございます。

毎度です

本年もよろしくお願いします。

好いアルバムですよね。
トレーシーソーンと組む直前の作でしたね。
EBTGになってしまうと、割と後ろに引っ込んでしまいますから、
ベンワットの魅力全開のこのアルバムは貴重とも言えます。
いいもん、思い出させてくれました。

pipco1980さん、どうもです

いい歳してこうゆう青いアルバムを聴いてるのも、まあ悪くないかなと思ってます。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
味ある写真をみせてください。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR