FC2ブログ
プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

サディスティックス 『Live Show』

 live show (1)
サディスティックス『Live Show』、1979年リリース。
収録:1978年8月29日(九段会館)

もう解散の意向が決まった頃のサディスティックスのラストコンサート。
ミカバンドからの流れでサディスティックスも好きでよく聴きました。活動期間は短かったけどあのバカウマな演奏に当時シビれてました。
そんなサディスティックスが77年~79年に残した三作品が何故か久しぶりに再発された。

ところがどうも、このライブ盤『Live Show』は、再発にあたってかなりの音の差し替えが行われてしまったらしいんです。
音の向上はうれしいけど、ここのギターが違うとか、あそこのキーボードが消えてるとか、随所にオリジナル盤と大きな違いがあるようで、再発と言っても「がっかり」の声が多いみたい。
まあ再発盤の方がホントの音に近いのかも知れませんが、オールドファンはやっぱり耳に馴染んだ古いやつに愛着いっぱいです。
このアルバムも懐かしがって手にする人が多いことと思います。諸事情はわかりませんが、やっぱり昔の音で再発して欲しかったなあと思います。
いま手元にある音源は旧ヴァージョン、再発盤は未聴ですが曲目はどちらも同じですね。

<収録曲>
 1. TYPE I
 2. WE ARE JUST TAKING OFF
 3. HARD SCORE
 4. 憧れのセーシェル諸島
 5. BLUE CURACAO
 6. READY TO FLY

ずっと昔のことですがサディスティックスを生で観ました。メンバーはまだ20代。ミカバンド時代の強力なインストもビシバシとキメて、実際はもう少しロック寄りのコンサートだったように思います。未発表のライブ音源どこかに無いのかな…。
そんなわけで今回の『Live Show』は「少々難アリ」かもしれませんが、それでもあの時代のこの感じはやっぱり貴重、うれしい再発です。

それともう1枚、最近のCD屋さんではほとんど見かけませんが、同時期の渡辺香津美バンドの名演「KYLYN LIVE」
これも一緒に聴けばあの時代の熱い風が再び吹き込んできそうです。
  kylyn (1)

COMMENT

まいどです

確か、1枚こっきりのスタジオアルバムが、ナカナカの
好盤だったのに、このライヴは、何だか当時のツマラナイ
インストフュージョンブームに即した、まあ各自の技量の
見せびらかし大会みたいな内容に、うなだれて失望したような
そんな記憶があります。一応、デビューとなった蒲田での
TV番組『ノック』の公開録画や、トノバン入り日比谷野音とか
行ってるんですけどね…..。結局ミカバンドになり切れず、
気がつけば高中さんのバックバンド化…勿体なかったです。

pipco1980さん、こんばんは

確かに、これにて「古今東西、技比べ見せびらかし大会」はお開きって感じの終演ではありますね。そう思うと改めてトノバンのさじ加減っていい塩梅だったんだなあと思います。
それと蒲田のやつを観てるなんて貴重ですね。
…トノバンも今ちゃんも生きにくい時代になったのかもしれませんね。

No title

KYLYN懐かしいっす!
よく六本木ピットインへ見に行ってましたわー!(^^)!

onorinbeckさん、こんばんは

キリン(生)ですか、いいっすねー!。
ピットイン、うらやましいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR