プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

細野晴臣 『ホソノバ』ほか…。

nova (1)
2011年『ホソノバ』(12曲)
    heaven (1)
    2013年『ヘブンリー・ミュージック』(12曲)
medi (1)
1993年『メディスン・コンピレーション』(10曲)

ウォークマンにこの3枚をまとめて1つのファイルにしています。
この3枚は、夜に聴く静かめの細野さんというテーマで手持ちの音源から選びました。
当初は『ホソノバ』と『ヘブンリー・ミュージック』の2枚だったんですが、ちょっと変化球も欲しいなと思って少々地味でダークなアンビエント『メディスン・コンピレーション』を加えてみました。
愛着のあるアルバムというなら『泰安洋行』あたりのチャンキーなやつなんですが、夜更けのBGMに「蝶々-San」は「♪just a チョットマテ moment please」かなと。

で、この3枚で34曲、2時間半のBGMが完成です。
しかしながら『メディスン・コンピレーション』から聴いてしまうと『ヘブンリー・ミュージック』までなかなか辿り着きません。なのでこの34曲をシャッフルの混ぜこぜのチャンポンで流すという暗黙のルールがあります。これなら毎回違う曲順で流れるので飽きなくていいです。と言っても枕元で流すといつも何曲かで「睡魔」と呼ばれる眠気の魔物が襲ってまいります。「♪邪魔だよ、そこどけ」なんて言えません。

ところで手持ちのウォークマンは小っちゃいスピーカーが付いていてイヤホンが無くても聴けるんですが、この内蔵スピーカーは曲によって高音がシャカシャカして気になります。なので音をやわらかくしたくてプッチンプリンの容器を工作してスピーカーにかぶせたところ、音が上手い具合に丸くなり難問はあっさり解決しました。
そんなことするならちゃんとした音響で聴けばいいのかも知れませんが、コダワリはいろんなところに置き忘れてきました。
…プッチンプリンからチャップリンの「スマイル」が流れています。

COMMENT

No title

ビックリしましたあ〜♪
昨日HOSONOVAなど細野さんを載せようかと思いつつ別の曲にしましたが、
多分近々細野さんをアップすると思います。
今日も朝からY-tubeで聞いていました。
最近こういう偶然がかなりの頻度であるのでホントに不思議です…

carmencさん、こんばんは

以前、細野さんがこんなこと言っていて、
『50年代の音楽は「あの世の宴会」で鳴り響いていそうな騒がしい音楽だ。そして、いま夢のように遠くなってしまった「あの世」の音と、「この世」とをつなげたいという気持ちが僕にはある。』

ここ最近の音はそんな音なのかなと思います。
…ぜひ、細野さんアップしてください。

No title

書きました!
昨夜は早い時間から眠ってしまって深夜に目覚めたので、
そのまま書き始めて朝4時までかかりました。
脱線ばかりしてますけど、
私が細野さんに抱いた感情はだいたい書けたかなと思います。
頑張っちゃいましたよ〜(笑)

carmencさん、こんばんは

アップ早いですねー。
私も下町育ちで、昭和の東京の風景はよく憶えています。いろんな物事がゴチャゴチャしているようでも根はみんなサッパリしてるような、そんないい時代。お台場に行けばまだ涼しい風が吹いていたころの記憶です。
私は今も自転車でブラついているので、脱線話もストライクです。

カモナ・ガールで「あーそう」って言ってるのがオノヨーコさんらしいですね、「あーそう」な話ですが…。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR