プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

ザ・デュークス・オブ・ストラトスフィア『チップス・フロム・ザ・チョコレート・ファイアボール』

dukes.jpg
ザ・デュークス・オブ・ストラトスフィア
『チップス・フロム・ザ・チョコレート・ファイアボール』 1987年。

XTCの変名バンド「ザ・デュークス・オブ・ストラトスフィア」がリリースした85年のミニアルバム(6曲)と87年のフルアルバム(10曲)をまるまる収録したお得盤。
リリースは30年前、でもやってることは60年代のサイケロック。
音楽大好き人間アンディ・パートリッジが大大大好きな時代のロックを蘇らせたようなアルバムで、本家XTCより売れてしまったという話も…。制作時期が「スカイラーキング」前後というのも興味深い。

アルバムコンセプトは「倉庫の奥に眠っていた60年代の古いテープ」。
長い間止まったままの屋根裏の古時計のゼンマイを巻いたら、なんとコチコチ動き始めた。そんな60年代にタイムスリップするようなSEではじまる。
あの時代のロックに詳しいほど、元ネタがわかるマニアほど面白く聴けるんだろうと思います。ちょっと聞くとサイケ時代のビートルズだったりストーンズだったりビーチボーイズが出てきたりと。まあホントはもっと二重底、三重底の仕掛けがこれでもかと満載のアルバムと思いますが、そのあたりの突っ込んだ話はよくわかりません。でもとにかくイカした音がいっぱい、飽きのこないアルバムです。

COMMENT

毎度です

大好きなアルバムです。

60年代のサイケバンドの名前が次々に現れてくるのが
もう快感でしかないです。初期のピンクフロイドはもとより、
13th floor Elevatorsなんてのも登場頻度が多いですね。
LoveにTrogsにGONGにMothers...ニヤニヤしながら
聴いてましたよ。

pipco1980さん、こんばんは

いいですよね、これ、データだけ持っていたんですが、先日セールで140円で売られているのを発見して小躍りしてジャラ銭で買ったんです。
改めてくり返し聴いていたらなんだか面白くなっちゃって、にわかヘビロテ状態です。

13th floor Elevatorsですね、今度聴いときます。

これは名盤ですね

ご無沙汰しております。
XTCのアルバムはどれも良いのですが、このシリーズは理屈抜きで楽しいアルバムです。
No.1とは言わないですが、まあ、アナログ2枚合わせて一番好きですね。

ksbcさん、こんばんは

ご無沙汰してます、ユニークな裏名盤ですよね。
この2in1のジャケットはいま一つですが、オリジナル盤のジャケットはどちらも素晴らしいデザインでしたね。

最近になって「ホームグロウン」を聴きました、これもまた面白いですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR