プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

ユリイカ/エンケン

エンケン
ユリイカ エンケン総特集 2017.12.30発行

はじめて聴いたエンケンは、「雨あがりのビル街」だったか、それとも東京大好きな「東京ワッショイ」だったかと思います。
早いものでもうお亡くなりになって五ヶ月。
この本は昨年末に出た一冊丸ごと遠藤賢司で、縁のあった人たち30人ほどがそれぞれにエンケンを熱く語っています。いつものように図書館で借りてきました。

毎晩、寝る前にパラパラ読みました。BGMはエンケンをシャッフルで。エンケンに怒られそうですが深夜なのでとても小さい音量で。それでもエンケンを聴きながら読んでいると「そうだよな、そうだろうな」と思えるところがとてもよくわかるような気がしました。
湯浅学さんと岸野雄一さんの対談で「エンケンさんのどの曲にも風景と温度と湿度と匂いを感じる」、そして「どうだ、俺は勝ったぞ」なんていう歌は一曲もない、なんて話してる。それは誰もがそう思うことと思う。

日本語ロックの元祖は「はっぴいえんど」とよくいわれますが、大瀧さん自身は生前「日本語で最初にロックをやったのは遠藤くんだよ」と言ったのは有名な話。
これからも雨あがりの水溜りを見つけたらエンケンの歌声を思い出します。

♪水溜りの中で 大きく揺れた街 (雨あがりのビル街)

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR