FC2ブログ
プロフィール

ポタリング

Author:ポタリング
少し古い70年代頃のロック中心のブログです。
リンクフリーです。

ありがとうございます
最新トラックバック

デヴィッド・バーン『アメリカン・ユートピア』

byrne (1)
デヴィッド・バーン『アメリカン・ユートピア』2018年リリース

YouTubeで先日から最近のバーンのユニークなライブをいろいろと観ていました。
今年66歳、白髪のバーン。さすがにいい歳になったなあと思いながらも曲が進むに連れて若返ってくる感じ。ヘッズ時代のナンバーは今も人気が高いようで、当時の奇妙なダンスを披露しながら相変わらずやってくれてる。

『アメリカン・ユートピア』は春頃リリースされた最新作。近年は新鋭ミュージシャンとコラボ作をちょこちょこ出していたので久しぶりという印象はありませんが、純粋なソロでは『グロウン・バックワーズ』以来の14年ぶり。
全米アルバムチャート(ビルボード)ではほとんど目立たないアーティストですが、今回はなんとキャリア最高の3位に躍り出るという快挙も。

全10曲(内8曲はイーノと共作)。コンパクトに全曲4分前後にまとめたのがいい。
いつものことながら今回もエキセントリックで風変り。でも印象としては自然体のバーンを感じるアルバムで、その無理のない立ち位置が聴きやすさにもなってる感じです。
アルバムタイトルの『アメリカン・ユートピア』は、ユートピアとはかけ離れたアメリカの今を皮肉ったということでもなく、アメリカが抱える様々な問題を背景にした曲が多いみたいです。
銃規制を取り上げた曲(Bullet)もあり、これもかなり独特の視点。それでも暗くなり過ぎず適度にポップ。

何度もリピートしていたこともあって、今年リリースされた音楽全般の中でも最もよく聴いたアルバムになりました。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR